2017年8月15日 (火)

ヒマワリ咲き始めました

2017/08/15

学習室前に植えたヒマワリが咲き始めました。

全部で4種類を植えています。

最初は小さい種類の花ですがこれから順番に咲いてくれるはずです。_4556

_4555

2017年8月 7日 (月)

8月の観察会のお知らせ

8月の観察会のお知らせです。

先月に続いて昆虫テーマ。 今月は蝶です。

8月20日 日曜日 10:00に学習室に集合。

学習室前のヒマワリもそろそろ咲きそうです。

蝶が集まるでしょうか?

Photo

2017年7月31日 (月)

7月の観察会 2017/7/23

7月の観察会は7月23日 日曜日 細かい雨も降りましたが無事に行えました。_4522_3

今月のテーマはトンボ。

数年前まではビオトープには沢山のトンボが飛んでいて、

シオカラトンボ、オオシオカラトンボ、ショウジョウトンボ、

クロスジギンヤンマ、ギンヤンマ、ときどきオニヤンマも

さて今年はどうでしょう。

ビオトープに出かける前にこれまで見られたトンボや

トンボの特徴、トンボに似た昆虫の話を聞きました。

標本を使ってどれがトンボ?

_4526_2羽は? しょっかくは?

ルーペでのぞいて見たらわかる?

全問正解者もいっぱい。

さあ本物を見にいきましょう。

_4533

ビオトープには、シオカラトンボとオオシオカラトンボ。_4547

ノシメトンボもつかまえました。

どっちがシオカラ? オオシオカラ?

トンボをさわるのも問題なし。

私だってもてるもん!

とご満悦。

観察を終えたら逃がしてあげてね。

_4553

2017年7月 3日 (月)

7月の観察会のお知らせ

7月の観察会は7月23日 日曜日 10:00からです。

今月は「森でトンボをみつけよう」です。

森のビオトープ、芝生の広場、みんなでトンボをさがしましょう。

何本か捕虫網もあります。

さあ、つかまえられるかな?

Photo

2017年6月21日 (水)

6月の観察会 2017/06/18

6月18日 日曜日 今月は「森の木を育てよう」です。

森でひろったドングリや木の芽生えを育てて森に戻しました。Photo_2

今回はクヌギが4本とヤナギが1本。

ヤナギは公園の西側にあるヤナギから挿し木で育てました。 

このヤナギは銀座などの街路樹で使われたヤナギの親なんです。

さて、木を植えるには穴掘りが必要。

参加した子供達は穴掘りしたことあるのかな?

う~ん! スコップが大きくてフラフラだぞ~!

Photo_3Photo_6

最初は頼りなかった子供達も

終わりの頃には上手になりました。

女の子だってこの通り、

腰が入ってるね!

ボクだって負けていないよ。水やりはまかせてね。

Photo_7

早く大きくなるとよいですね。

みなさん お疲れ様でした。

2017年6月14日 (水)

6月の観察会のお知らせ

6月の観察会は6月18日(日曜日)10:00からです。

今月のテーマは「森の木を育てよう」です。

森で芽生えた木を大きくして森に植樹します。

今までに植えた木々の生長も見ていきましょう。

Photo_2

2017年6月 9日 (金)

5月の観察会 2017/05/21

5月21日(日曜日) 天気に恵まれた観察会です。

今月は木の葉をたたいて写し取る草木染めです。Photo

柔らかくて水分の多い葉っぱを探して森を散策。

集めた葉っぱで早速作業開始。

今回は参加者が多くてゴムハンマーが不足してしまいました。

ごめんなさい。

2

要領をつかむまで、強くたたいたり、早くたたいたり。Photo_3

手が疲れる~。

慣れてくると、ほらこの通りきれいな形が写ります。

さて力作は?

Photo_2


見て見て! きれいにできたよ!

2017年5月12日 (金)

5月の観察会のお知らせ

5月の観察会のお知らせです。

5月は草木染めをします。

5月21日 日曜日 10:00からです。

森で染めやすい葉っぱなどを集めてから布にたたいて染めます。

おうちに好きな葉っぱがあったら、ためしてみるのもよいかもね?

Photo

2017年4月27日 (木)

4月の観察会 2017/04/23

4月23日(日曜日)今月の観察会は「新しいいきもの見つけよう」です。Photo

あたたかくなった森にはモンシロチョウ、アゲハ、キアゲハ、

クロアゲハも飛んでいました。

木々も新芽をひろげ、草にも小さな花が咲いています。

2

熱心にスケッチをしながら観察。 Photo_2

そのノートほしいな!

子供達は虫取り網がお気に入り

キアゲハ、モンシロチョウ、ツマキチョウなどをつかまえました。

おや? これはチョウ? と持ってきたのはガでした。

何かな? これは?

調べてもらったところウスクロオビナミシャクのようです。

ガは種類も多くて名前もむずかしいですね。

保存林ではナナフシの赤ちゃんのまで見られました。

Photo_3

2017年3月29日 (水)

4月の観察会のお知らせ

4月の観察会は

4月23日 日曜日 10:00から行います。

テーマは「新しいいきものみつけよう」です。

サクラの花も終わって暖かくなると昆虫が出てきます。

冬を越した虫に、この春に生まれる虫、

冷たかった土を持ち上げて出てくる草花も、

今年の新しい顔ぶれを探してみましょう。

Photo

«3月の観察会 2017/03/19