« 2021年5月 | トップページ

2021年6月

2021年6月26日 (土)

堆肥床を作りました

先日切り出した竹を使って堆肥床を作りました。

これまでも穴を掘って堆肥つくりをしていましたが

落ち葉が風で飛ばされてしまうなど不都合がありました。

作った堆肥は学習室前の花壇や公園内の植樹に使用する予定です。

Photo_20210626192701

 

2021年6月23日 (水)

公園の困りごと

公園を利用する皆さんは下の写真の情況をご覧になっているでしょうか?

きれいに石積みされていたところがだんだん崩されて危険な状態になってしまいました。

どうして石積みが崩れているのか? って思いますよね。

1_20210623124401  2_20210623124401

原因の一つはトカゲ探しです。

10年近く前から一部の方がトカゲを採取するのを見かけていましたが

近年エスカレートして次々に石をひっくり返して行った結果です。

公園で見られるのはトカゲとカナヘビ。

都会に残された貴重な自然環境だから暮らしているのですから大切にしたい。

これらを家で飼うのはなかなか大変。 死んでしまえば次はありません。

他の公園利用者にとっては危険な場所を増やしてしまう行為。

見かけた時には止めてトカゲも逃がすようにお願いしていますがなかなか減りません。

固いことを言えば「器物損壊」で罪になりますよね。

皆さんも注意喚起していただけませんか?

お願いします。

 

2021年6月17日 (木)

竹を切り出しました

6月12日 観察会を開けない中でも森の学級は活動しています。

今回は北江古田公園の竹林から竹を切り出しました。

個の竹林は孟宗竹ですが手が加えられていないので密になって

細い竹になり始めています。

Photo_20210617210801

古い竹、曲がった竹、細い竹を選んで切り出しました。

Photo_20210617211101 Photo_20210617211102

作業前(左)と                  作業後(右)

切り出した竹はみんなで枝払いをしました。

この作業が結構大変。

Photo_20210617211401

切り出した竹は腐葉土つくりの枠組みや樹木の支えに使います。

2021年6月 6日 (日)

ヒマワリの種まきをしました

緊急事態宣言延長の最終日が次回観察会にあたるために

6月の観察会も中止します。

観察会で予定していたのはヒマワリの種まき。

皆さんに種まきしてもらえないのは残念ですがヒマワリを

楽しみにしている方も多いのでスタッフで種まきをしました。

Photo_20210606131401

今年は5種類の種を蒔いたので楽しみにしてくださいね。

ちなみに今月のポスターはこんな形でした。

Photo_20210606132001

« 2021年5月 | トップページ